ニュース

2008年

2008.09.24
「ルビーロマン」出荷終了

平成20年産「ルビーロマン」の出荷が、9月23日(火)にJA加賀からの出荷をもって終了となりました。
多くの人の夢と期待を背負って8月に市場デビューした「ルビーロマン」は、初セリで1房10万円の値がつき、これ以上ないスタートをきることができました。
しかし、本年は出荷量が少なく、計画の約6割と、楽しみにされていた全ての方々にはお届けできなかったのではないかと思います。
来年以降はもっともっと多くの方々に「ルビーロマン」を見て、味わって、楽しんで頂けるよう取組んでまいりますので、今後とも石川の宝「ルビーロマン」を宜しくお願いいたします。

2008.09.06
「ルビーロマン」を楽しむ会2008

石川県オリジナルぶどう「ルビーロマン」のサポーターイベントが石川県庁19展望ロビーで開かれ、サポーターを中心に生産者、消費者、流通関係者ら約100人が集い、市場デビュー成功を祝い、今年の収穫に感謝しました。
生産者代表の大田ルビーロマン研究会会長、特別応援団の谷本知事夫人が挨拶し、意見交換会ではサポーター、市場関係者、生産者、県産ブランド化アドバイザー会議会長、県食材ブランドプロデューサーから今年の取組みに対しての感想や今後に向けての提案などがありました。
また、サポーターによるバンド生演奏(ディキシーユニオンジャズバンド、URL:http://dixie-union.hp.infoseek.co.jp/)が行われ、「ルビーロマン」の歌がサプライズで披露されました。

2008.09.01
「ルビーロマン」出荷後半へ

9月に入り「ルビーロマン」の出荷も後半を迎えました。
8月末をピークに数量は徐々に少なくなってきましたが、まだまだ、赤くて大きい「ルビーロマン」がブドウ園の中には実っております。

2008.08.20
「ルビーロマン」出荷 県内全5産地出揃う

「ルビーロマン」の初出荷が8月10日(日)に行われてから18日(月)までに計3回出荷されておりますが、この日JA加賀及びJA小松市より初出荷され、これで県内全5産地が出揃うこととなりました。
当日は2JA合同での品質検査が行われ、計12房の「ルビーロマン」が金沢市場へ出荷されました。

2008.08.18
ついに登場「ルビーロマン プレミアム」

「ルビーロマン」の出荷が順次行われている中、この日JA金沢市より「ルビーロマン プレミアム」が出荷されました。
「ルビーロマン プレミアム」は「ルビーロマン」の中でも最上等級品に認証されたもので、JA検査員による厳格な品質検査を受け、粒の大きさなど一定の基準をクリアし、特に優れたものだけがその証を得ることが出来ます。
「ルビーロマン プレミアム」と認証された房には「PREMIUM(プレミアム)」と表記された認証シール・認証タグが付けられ市場へ出荷されます。

2008.08.11
「ルビーロマン」初セリ

「ルビーロマン」の初セリが金沢中央卸売市場で行われ、中卸・小売の買受人に対し、知事・生産者による売込みが行われました。
初セリでは、JA金沢市とJA石川かほくから出荷された、鮮やかに色づき甘みがのった48房に、最高で1房10万円、平均で約2万7500円の値がつきました。

2008.08.10
「ルビーロマン」初出荷

石川県産オリジナルぶどう「ルビーロマン」の初出荷が行われました。今回は「ルビーロマン」生誕の地である石川県砂丘地農業試験場で検査・集出荷となりました。当日はJA金沢市及びJA石川かほくの生産農家5戸から約50房が出荷され、持込まれた「ルビーロマン」をJAの検査員が厳格に品質検査を行い、その後、金沢市場へ出荷されました。
本年は少量ではありますが県内で約1500房の出荷を計画しており、今後、8月下旬頃からはJA加賀、JA小松市、JAはくいからも出荷が始まり、9月中旬頃まで行われる予定です。

2008.08.02
第2回「ルビーロマン」サポーター研修会

「ルビーロマン」サポーターの第2回研修会が、かほく市中沼井のブドウ園で行われ、約30人のサポーターが出荷を直前に控えた「ルビーロマン」の順調な生育を確認しました。
参加者は鮮やかなルビー色に色づいてきた「ルビーロマン」の房に見入り、園主からの栽培管理話に耳を傾けました。

2008.07.30
「ルビーロマン」初セリ日の決定&イメージポスターの発表

「ルビーロマン」がいよいよ8月11日(月)に金沢市中央卸売市場で初セリを迎えることになりました。初セリでは、知事による「ルビーロマン」のPRと県産農産物の売り込みが行われる予定です。
また、初セリにあわせて、生産者、JA、県からなる出荷販売組織「ルビーロマン倶楽部」がイメージポスターを作成しました。
ポスターは、「ルビーロマン」の高級なイメージを発信するため、金沢市中央卸売市場や県内デパート、果実専門店、JAなどの農業団体、県関係機関などで掲示されるほか、サポーター研修会、ルビーロマンを楽しむ会、県果樹園芸協会の「果物消費拡大キャンペーン」など各種イベントで活用される予定です。

2008.07.29
「ルビーロマン」出荷販売会議

ルビーロマン研究会、JA全農いしかわが主催で「ルビーロマン」の出荷販売会議が石川県農業会館で行われました。会議では、初出荷日や出荷計画量、今後のスケジュール等を協議・確認し、デビューに向け、最終調整を行いました。
尚、初出荷日については8月10日(日)、初セリ日は翌日の8月11日(月)に決定しました。
また、本年産「ルビーロマン」の出荷量は1,500房(約1t)が見込みまれております。

2008.06.23
「ルビーロマン」ロゴマーク発表

「ルビーロマン」のブランドイメージを発信するロゴマークが県庁で発表されました。三つの輪でぶどうの房を表現したデザインは、生産者と消費者、流通関係者の三者が協力して「ブランド品種に育てる」という願いが込められています。ロゴマークは贈答用の箱や認証タグ、生産者シール等のほか、ポスターにも使用され、高級ブランドのイメージ定着を目指します。
作成にあたった県ブランド食材プロデューサーで(有)良品工房 代表取締役の白田典子(はくた・のりこ)氏が谷本知事に説明、生産者代表の大田会長、JAグループ代表の安田会長、丸果石川中央青果の河村社長らが、それぞれブランド化に向けて一致協力し取り組む考えを示しました。

2008.06.23
「ルビーロマン」初出荷

ルビーロマンの販売方針や出荷体制について確認するため、ルビーロマン生産者大会が6月23日(月)に行われ、生産者、JA、県の関係者ら約80名が集まりました。
大会に先立ち、JA全農いしかわ米田県本部長が「関係者が一体となり、情熱・こだわり・団結 を合言葉にルビーロマンの生産拡大とブランド育成に取り組んでいくことを確認・決意したい」と挨拶、園芸課よりルビーロマンの販売基本戦略、出荷規格と出荷資材及び表示方法、集出荷検査体制・出荷販売方法について説明しました。「岡山県における高級ぶどう販売戦略と、ルビーロマンへのアドバイス」と題した記念講演では、本会岡山県本部の中島園芸部次長が「ブランドが定着するまでは、みんなで一丸となって取り組むことが大事である」ことや、「下級品は、加工品にすることにより有利販売になるだけでなく、年中売り出せることから、宣伝効果があるのでおすすめである」ことなどの話がありました。
また同日、県庁にて報道向けにルビーロマンのロゴマークの発表が行われました。

2008.06.01
第1回「ルビーロマン」サポーター研修会

県民からの応援を得るため募集した「ルビーロマン」サポーターの研修会が県砂丘地農業試験場で行われました。「ルビーロマン」の命名者である金田さんや金沢市などの主婦ら45人が、「ルビーロマン」の魅力やぶどう栽培、地元食材への理解を深めました。 
参加者は、砂丘地農業試験場で育成された「ルビーロマン」の原木などを見学し、実を結び生育している様子に興味を持って見入っていました。ほ場では生産者が小さな粒を間引く摘粒作業を実演するなど、栽培の苦労話に耳を傾けました。
また、サポーターである(株)四十萬谷本舗の四十萬谷正久社長と妻の直美さんがクイズ形式で地元食材の理解を深める講演をしました。