おすすめレシピ

  • トマト
  • 太きゅうり
  • かぼちゃ
  • たけのこ
  • だいこん
  • ブロッコリー
  • お米
トロピカルデトックスライス
  • 材料

    石川県産米
    2合
    雑穀(7種類ブレンド)
    大さじ2
    ニンニク(みじん切り)
    1片分
    玉ねぎ(粗みじん切り)
    1/2個
    ベーコン(粗みじん切り)
    2枚
    しらす
    80g
    塩・こしょう・醤油
     
    白ぶどうオイル
    (グレープシードオイル)
     
     
    トマト
    1/2個
    (皮/種ごと角切)
    2個
    水溶き片栗粉
    大さじ1
    (水 大さじ1+片栗粉 大さじ1/2)
    生パイナップル 輪切り
    2枚
    (小さく角切り)
  • 1.  米を洗い、雑穀(大麦・キビ・アワ・ヒエ・ハト麦・胡麻・アマランサス)を加えて炊飯する。

  • 2.  トマトを角切りにする。卵を割りほぐし水溶き片栗粉を混ぜる。フライパンにぶどうオイルを熱し、トマトを炒め軽く塩・こしょうし、卵を加えてふんわりと炒り卵とし、いったん皿に取り出しておく。

  • 3.  フライパンに白ぶどうオイルとニンニク、ベーコン、玉ねぎを入れて、じっくりと焦がさないように炒める。

  • 4.  3.&にご飯を加えて炒め、たっぷりのしらすを加えて、塩・こしょうで味を調え、仕上げに醤油を落として焦がし、香りをつける。

  • 5.  3.の炒めご飯に2.と生パインを混ぜる。


ページ上部に戻る
サザエ・うにごはん
  • 材料

    石川県産米
    3合
    サザエ
    3~4個
    ウニ
    約1枚
    干し椎茸
    2~3枚
    人参
    5cm長さ
    うすあげ
    1/4枚
    竹の子水煮
    1/2本
    コンニャク
    1/4枚
    かつお昆布だし
    390cc
    椎茸もどし汁
    90cc
    薄口醤油
    30cc
    みりん
    30cc
    刻み海苔
     
    万能ネギ
     
  • 1.  戻した干し椎茸、人参、油抜きしたうすあげ、竹の子、湯通ししたコンニャクは短冊切りにして、だし・醤油・みりんで下煮する。

  • 2.  ウニは板に入れたまま10分ほど蒸す。サザエは殻から出して、きれいに掃除し、食べよく切る。

  • 3.  お米は洗ってザルに上げておく。

  • 4.  炊飯器にお米と(だし・戻し汁・調味料)を加え、水加減を調え、1.の具を加え、炊く。

  • 5.  炊き上がったらウニとサザエを加えて蒸らす。

  • 6.  器に盛り、刻み海苔、万能ネギを散らす。


ページ上部に戻る
とろとろ卵のオムライス
  • 材料 (4人分)

    石川県産米
    2カップ
    鶏むね肉
    1/2枚
    玉ねぎ
    1/2個
    ニンジン
    1/2本
    ニンニクみじん切り
    小さじ1
    オリーブ油
    大さじ2
    固形チキンブイヨン
    1個
    塩・こしょう
    各少々
    トマトケチャップ
    適量
    8個
    塩・こしょう
     
    オリーブ油
     
  • 1.  鶏肉、玉ねぎ、ニンジンは1cm角に切る。

  • 2.  フライパンにオリーブ油を熱し、鶏肉、玉ねぎ、ニンジン、ニンニクを炒め、お米を加えて、炒める。

  • 3.  お米が透き通ってきたら、炊飯器の内釜に移し、水と固形ブイヨン、塩・こしょうを加えてスイッチを入れて炊飯する。

  • 4.  炊き上がったらケチャップを混ぜ、味を調える。

  • 5.  卵をときほぐし、塩・こしょうする。フライパンにオリーブ油を熱し、とろとろオムレツをつくる。

  • 6.  お皿にチキンライスを盛り、その上にオムレツをのせる。


「とろとろ卵のオムライス」と一緒にスープはいかがですか?
打木赤皮甘栗南瓜のサラダ
  • 材料

    カボチャ
    1/8個
    じゃが芋
    2個
    マヨネーズ
     
    塩・こしょう
     
  • 1.  カボチャとじゃが芋は皮をむき、1~2cm厚さにスライスする。

  • 2.  じゃが芋と水を鍋に入れて12分茹でる。途中で残り4分になったらカボチャを加える。

  • 3.  2.の水分が飛ぶまで煮て、あら熱を取り、好みの量でマヨネーズを混ぜる。塩・こしょうで味を調える。


「とろとろ卵のオムライス」と一緒にスープはいかがですか?
太きゅうりの冷たいスープ
  • 材料

    太きゅうり
    1本
    玉ねぎ
    1/2個
    ブイヨン
    2カップ
    (水+固形チキンブイヨン1個)
    牛乳
    2カップ
    生クリーム
    1/4カップ
    オリーブ油
    大さじ1
    塩・こしょう
    各少々
  • 1.  太きゅうりは皮をむいて種を取り除き、2cm厚さにスライスする。皮を少量とっておくこと。玉ねぎは薄切りする。

  • 2.  鍋にオリーブ油を熱し、玉ねぎを色がつかないように炒め、ブイヨンと太胡瓜を加えて、約5分ほど煮る。

  • 3.  2.に牛乳を入れ、煮立ったら火からおろして、ミキサーにかけ、漉して、冷ます。

  • 4.  冷めたら生クリームを加えて、塩・こしょうで味を調える。

  • 5.  器に盛り、青みに太胡瓜の皮を刻んで浮かす。


ページ上部に戻る
松茸ごはん
  • 材料

    石川県産米
    3カップ
    (炊飯器用)
    小さじ1
    しょうゆ
    大さじ1
    大さじ3
    まつたけ
    (かさの開いたもの)
    1本
     
    うす揚げ
    大1枚
    松葉のり
    適量
  • 1.  米は洗って炊飯器の内釜に入れ、2カップの水を計りいれ、30分程おく。

  • 2.  松たけは石づきを、エンピツを削る様に切り取り、流水でサッと洗い、長さ2cm、幅1cmくらいの短冊に切る。

  • 3.  うす揚げは、熱湯を通して油抜きし、松たけと同じくらいの短冊に切る。

  • 4.  1.の炊飯器の内釜に、塩・酒・しょうゆで調味し、3カップ目盛りの所まで水を補う。うす揚げを入れ、軽く混ぜて、普通に炊く。火を消す直前に(10分程前)松たけを入れて炊き上げ、しばらくむらす。

  • 5.  ご飯が出来たら、具が平均する様に、さっくりと混ぜ器に盛り、せん切りにしたのりをかける。


ページ上部に戻る
ポークピラフ
  • 材料

    石川県産米
    3カップ
    (炊飯器用)
    ぬるま湯
    3カップ(強)
    固形スープ
    1個半
    豚もも(うす切り肉)
    150g
    玉ねぎ
    1個
    (約150g)
    ベーコン(うす切り)
    3枚
    生しいたけ
    5枚
    マッシュルーム
    1パック
    (約150g)
    ホールコーン(缶詰)
    3/4カップ
    サラダ油
    大さじ2
    バター
    大さじ4
    月桂樹の葉(ローレル)
    1枚
    小さじ1(強)
    こしょう
    少々
    グリンピース(冷凍)
    適量
  • 1.  米は洗ってザルにあげておく。(1時間前)

  • 2.  豚肉・ベーコンは7~8mm幅の短冊に切る。

  • 3.  玉ねぎは、7~8mm角切り。生しいたけは、せん切り。マッシュルームはたてに、うす切りにする。ホールコーン(缶詰)に熱湯をかけておく。

  • 4.  厚手の鍋に、サラダ油大さじ2杯を入れて、玉ねぎとベーコンを炒め、玉ねぎが、すき通るまで炒め、豚肉・きのこを加えて、炒め合わせる。

  • 5.  4.の中へバター大さじ4を加え、米を入れて、米粒の中まで熱くなるようよく炒める。

  • 6.  炊飯器に5.を入れ、ぬるま湯に固形スープの素を溶かしたもの・ホールコーン月桂樹の葉を加え、塩小さじ1(強)とこしょうで調味し、1度かき混ぜ、すぐスイッチを入れ、普通に炊く。

  • 7.  炊きあがったら、熱湯にサッとくぐらせたグリンピースを混ぜ、器に盛る。


ページ上部に戻る
鮭の香りごはん
  • 材料

    石川県産米
    3カップ
    (炊飯器用)
    だし
    2カップと3/4
    1/4カップ
    小さじ1半
    鮭(生又は塩鮭)(大)
    4切れ
    しょうが
    50g
    [ 甘酢 ]
     
    ・酢
    大さじ5
    ・砂糖
    大さじ2
    ・塩
    小さじ1/2杯
    白炒り胡麻
    大さじ2~3杯
    大葉(青じそ)
    20枚
  • 1.  米は洗ってザルにあげ、30分程おいて炊飯器の内釜に入れ、だし・酒・塩で調味し、一度良くかき混ぜて、すぐスイッチを入れる。

  • 2.  鮭は生であれば少し強く塩をしたのち、焼く。(塩鮭であれば甘塩のものをえらぶ)焼いたら皮 と骨をとり、粗くほぐしておく。

  • 3.  しょうがは小さなみじん切りにし、甘酢につけておく。

  • 4.  白胡麻は、もう一度炒り直す。

  • 5.  大葉(青じそ)は、細いせん切りとする。

  • 6.  1.が炊き上がったら鮭と白胡麻、そしてよく汁気の切ったしょうがを加えてさっくり混ぜ合わす。

  • 7.  器に盛り、青じそのせん切りをこんもりと飾る


ページ上部に戻る
にぎり寿司体験
  • 材料

    石川県産こしひかり
    炊き立てご飯
    5合
     
    米酢
    90cc
    砂糖(上白糖)
    30g
    塩(粗塩)
    18g
    本みりん
    小さじ1
    旨味調味料
    お好みで少々
  • 1.  米は洗って浸水し、水を少なめにして炊きます。(※炊飯器のすしの目盛りを使用)

  • 2.  すし酢の材料を小鍋に入れて火にかける。(※酢が飛ぶので沸騰させません!)混ぜながら砂糖と塩が溶ける程度に温めて透き通ってきたらOKです。できたすし酢をお味見してみましょう。「しょっぱい!」というのが皆さんの感想です。これがポイントです。

  • 3.  ご飯は炊き立てを釜返ししないで、そのまま半切りにあける。上からすし酢をかけて切るようにしてすし酢をご飯に混ぜる。すし酢がごはんに混ざったらうちわであおぐ。

  • ※  にぎり寿司の場合、すし飯が冷めすぎると美味しくないのでにぎるタイミングを考えてすし飯を作ります。まずはネタを準備してからすし飯を作っても良いでしょう。


 
  • 油木先生からのポイント
  • ※  シャリの大きさは一定に

  • ※  ごはんは少なめに

  • ※  手を冷やして(ごはんがくっつきにくくなります)

  • ※  にぎるとき水をつけすぎないように

  • 1.  最初は量らずに自分の感覚でつかんでみましょう。量りにのせて重さをチェックします。

  • 2.  まずはすし飯を25g的確につかむ練習です。ご自分のお寿司5貫分のすし飯をつかんで皿において下さい。

  • 3.  すし飯の量の感覚がわかったところで次に握っていきます。ネタの大きさの目安 … 12g (手酢を用意します。水に酢を少量落として各自で用意します)

  • 4.  量ったすし飯を手にのせ、わさびをつけ、ネタをのせて握ります。


ページ上部に戻る
大豆と豚肉の混ぜご飯
  • 材料 (4人分)

    [ A ]
     
    大豆水煮
    1カップ
    豚肩ロース肉
    120g
    源助大根
    2cm厚さ
    ひじき
    適量
    人参
    1/5本
    大根菜
    少々
    [ B ]
     
    だし汁
    1.5~2カップ
    醤油
    大さじ3
    みりん
    大さじ2
    大さじ2
    [ C ]
     
    ご飯
    4人分
  • 1.  豚肉、大根は1cm角に切り、人参は色紙切り、ひじきは戻して、大根菜は茹でて細かく刻みます。

  • 2.  鍋に[B]のだし汁と調味料を入れて火にかけ、大根菜以外の材料を入れて弱火でやわらかく煮ます。

  • 3.  2.の具材をご飯に混ぜ、味をみて煮汁を加えて、混ぜ合わせます。

  • 4.  大根菜を混ぜて碗に盛ります。


「大豆と豚肉の混ぜご飯」と一緒にどうぞ☆
呉汁
  • 材料

    [ A ]
     
    大豆
    60g
    薄揚げ
    1/4枚
    源助大根
    60g
    人参
    1/6本
    椎茸
    2枚
    ネギ
    1/3本
    少々
    [ B ]
     
    だし汁
    4カップ
    味噌
    大さじ4
    大さじ2
    七味唐辛子
    好み
  • 1.  大豆は一日水に漬けて戻して薄皮を取り除き、[B]のだし汁と共にミキサーにかけます。

  • 2.  薄揚げはお湯で洗って油抜きして色紙切り、大根、人参は皮をむき、いちょう切りにしてネギは斜め薄切り、椎茸は放射線状に切ります。

  • 3.  1.を鍋に入れて火にかけ、吹きこぼれないように注意します。沸騰したら薄揚げと大根、人参、椎茸を入れて煮ます。

  • 4.  3.に酒、味噌を入れて味を調え、ネギと芹を放ち椀に注ぎ、好みで七味唐辛子を振ります。


「大豆と豚肉の混ぜご飯」と一緒にどうぞ☆
大豆と鶏肉の五目煮
  • 材料

    [ A ]
     
    大豆
    150g
    [ B ]
     
    鶏もも肉
    1枚
    ゴボウ
    1/2本
    蓮根
    100g
    人参
    1/3本
    黒コンニャク
    1/3枚
    干し椎茸
    4枚
    絹さや
    8枚
    生姜
    10g
    昆布
    10cm角1枚
    [ C ]
     
    2.5~3カップ
    煮干
    10本
    大さじ3
    砂糖
    大さじ2
    みりん
    小さじ1
    醤油
    大さじ3.5~4
    [ D ]
     
    ごま油
    適量
  • 1.  大豆はたっぷりの水に漬けて戻し、やわらかく茹でておきます。

  • 2.  鶏肉は1枚を8等分に切り、ゴボウは斜め切り、蓮根は厚めのいちょう切り、人参は適宜に切り、干し椎茸は戻して石突を切り取り削ぎ切り、黒コンニャクは短冊切りにして茹でこぼしし、生姜は千切り、昆布は1cm角に切ります。

  • 3.  フライパンにごま油を入れて昆布以外の2.を順に炒めます。

  • 4.  鍋に水と煮干、昆布、酒、砂糖を入れて火にかけ、鶏肉を入れてアクを取り、1.の大豆、2.を入れてしばらく煮、醤油を入れて煮含めます。

  • 5.  お好みで仕上げにごま油を落として、器に盛り、茹でた絹さやを添えます。


ページ上部に戻る
お米のタルト
まずは、それぞれのパーツをつくりモンタージュで仕上げます。18㎝マンケ型1台使用します。

1.パータ・ブリゼ
  • 材料

    バター
    70g
    薄力粉
    35g
    強力粉
    70g
    冷水
    35g
    少々
  • 1.  タルト生地をつくります。バターは薄くスライス(※または角切りに)して冷凍する。

  • 2.  薄力粉と強力粉をいっしょにふるい、冷やしておく。

  • 3.  フードプロセッサーにバター・粉・塩を入れバターが小さい粒状になるくらいかくはんする。(※フードプロセッサーがない場合はバターを指でつぶしながら混ぜる)

  • 4.  冷水を加え、軽くかくはんし、ラップで包んで一晩冷蔵庫にて休ませる。


2.クレーム・リ・オレ
  • 材料

    牛乳
    300g
    生クリーム
    30g
    バニラ
    少々
    石川県産米
    54g
    グラニュー糖
    39g
  • 1.  牛乳・生クリーム・バニラを鍋に入れて沸騰させる。

  • 2.  お米を入れて約15分煮る(※弱火)。お米に芯が残るくらいで…

  • 3.  グラニュー糖を加えて溶かしたのち、冷ます。


3.クレーム・パティシエール
  • 材料

    牛乳
    200g
    グラニュー糖
    40g
    三温糖
    10g
    卵黄
    40g
    薄力粉
    10g
    コンスターチ
    10g
    バター
    10g
    バニラビーンズ
    1/6本
  • ※  カスタードクリームです。シュークリームのクリームなどいろいろ使えます。)

  • 1.  鍋へ牛乳9/10、グラニュー糖1/2、バター、バニラビーンズを入れて火にかけ沸騰させる。

  • 2.  ボールへグラニュー糖1/2、三温糖、薄力粉、コンスターチを入れ、よくすり合わせる。

  • 3.  2.へ少し残した牛乳1/10を加え、混ぜ合わせる。

  • 4.  3.へ卵黄を入れる。

  • 5.  4.1.を入れ、よく合わせ、裏ごしして、再び鍋に戻して火にかけ、しっかり炊き上げる。

  • 6.  フードプロセッサーにうつして、しっかりと乳化させ、別ボールへ入れて急冷する。


4.クレーム・ダマンド
  • 材料

    バター
     
    グラニュー糖
     
    アーモンドプードル
     
     
  • 1.  4つの材料の配合はすべて同量にて合せるのが基本。フードプロセッサーで合わせて乳化させ、冷蔵庫にて30分休ませる。


5.アパレイユ
  • 材料

    クレーム・リ・オレ
    300g
    カスタードクリーム
    90g
    卵黄
    18g
    卵白
    27g
  • ※  アパレイユだけを焼いても美味しくいただけます)

  • 1.  タルトの中に流すアパレイユをつくります。クレーム・リ・オレとカスタードクリーム、卵黄を混ぜ合わせる。

  • 2.  卵白を泡立て、1.と合せる。


モンタージュ
  • 1.  パータブリゼを2㎜厚さにのばして、マンケ型に敷き、ストーンをのせ、から焼きする。

  • 2.  クレームダマンドを1.へ薄く絞り込み、その上にアパレイユを流し込む。

  • 3.  180℃のオーブンにて約30分焼く。


ページ上部に戻る
炊いたご飯で簡単おはぎ
  • 材料

    炊いたご飯(石川県産)
    200g
    ※普通の硬さ
    ひとつまみ
    白玉粉
    大さじ4
    大さじ4
    きなこ
    大さじ4
    砂糖
    大さじ1
  • 1.  ナイロン袋にサラダ油を少量落として、全体につくようにナイロン袋をもむ。袋にご飯がくっつくのを防ぎます。

  • 2.  ご飯を袋に入れて、上からもみつぶして、ご飯を片方に寄せて、袋の空いたスペースに白玉粉と水を入れて溶かす。

  • 3.  白玉粉を溶いた水とご飯を袋の中でよく混ぜ合わせる。

  • 4.  袋のままレンジに3分かける。

  • 5.  冷めてから4.を等分し、俵形にまるめる。

  • 6.  今回はきなこと黒ごまに砂糖を混ぜたものをまぶします。つぶあんや青海苔などお好みで。


ページ上部に戻る
レンジで赤飯
  • 材料

    もち米
    1合180cc
    炊飯器の付属品のカップを使用
    小豆の茹で汁
    80cc
    80cc
    茹で小豆
    大さじ4
    ひとつまみ
  • 1.  もち米は洗って1時間浸水した後、ザルにあげて水切りし、30分以上おく。

  • 2.  耐熱ボールに水気を切ったもち米を入れて茹で小豆、小豆の茹で汁、水、塩を加えて混ぜる。

  • 3.  ボールにラップをして8分レンジする。

  • 4.  ラップを外して全体をよく混ぜ、再びラップをして、3分レンジする。

  • 5.  そのままラップを外さないで10分くらい蒸らす。

  • ※  小豆はポットに入れて熱湯を注ぎ、1時間くらい置き、水気を捨て、鍋に入れ、小豆の5倍くらいの水を加えて落とし蓋をして、火にかける。沸騰したら弱火にして30分煮る。


ページ上部に戻る
レンジで中華ちまき
  • 材料

    もち米
    1合
    焼き豚
    30g
    ネギ
    10cm長さ
    たけのこ
    30g
    干し椎茸
    1枚
    干しエビ
    大さじ1
    サラダ油
    小さじ1
    ごま油
    小さじ1
    [ 合わせ調味料 ]
     
    椎茸・エビの戻し汁
    120cc
    醤油
    大さじ1
    大さじ1
    小さじ1/6
    砂糖
    小さじ1/6
    スープの素
    小さじ1/6
    オイスターソース
    小さじ1/2
  • 1.  もち米は洗って1時間浸水した後、ザルにあげて水切りし、30分以上おく。

  • 2.  材料を切る。焼き豚とたけのこは5mm角に切り、ネギはみじん切り、干し椎茸は戻してから5mm角に切る。干しエビは戻してみじん切りする。干し椎茸と干しエビの戻し汁は合わせ調味料に加えるので取っておくこと。

  • 3.  合わせ調味料をつくる。

  • 4.  フライパンにサラダ油とごま油を熱し、ネギ、焼き豚、たけのこ、干しエビ、干し椎茸を炒めて、もち米を加えて炒め、合わせ調味料を加えて混ぜる。

  • 5.  耐熱ボールに4.を入れてラップして5分レンジする。

  • 6.  ラップを2つ折にして5.の1/4量を三角に包み、1個につき2分レンジする。


ページ上部に戻る
プロヴァンス風炊き込みピラフ
  • 材料(5~6人分)

    石川県産米
    3合
    560cc
    サフラン又はターメリック
    少量
    鶏もも肉
    1枚
    イカ(中)
    1杯
    塩・こしょう
    各適量
    アサリ又はムール貝
    100g
    むきエビ
    12尾
    オリーブの実
    5~6粒
    EXバージンオイル
    大さじ2
    万能ねぎ又はニラ
    1束
  • 1.  お米はとがずに、たっぷりの水で一度洗い流し、ザルにとる。

  • 2.  土鍋に米、水、サフラン、ひと口大に切った鶏肉、輪切りにしたイカを入れて塩・こしょうし火にかける。

  • 3.  沸騰してきたらむきエビとアサリ、オリーブの実を入れ、中火で約15分加熱し、火を止めて蒸らしておく。

  • 4.  いただく直前にEXバージンオイルと万能ねぎの小口切りを散らして出来上がり!


「プロヴァンス風炊き込みピラフ」といっしょにどうぞ☆
根菜のミネストローネ
  • 材料(5~6人分)

    カブ(中)
    1個
    ゴボウ
    1本
    長ネギ
    1本
    レンコン
    1節
    ビーツ(小)
    1/2個
    三つ葉
    1束
    1リットル
    適量
    フランスパン
    輪切り
    粉チーズ
     
  • 1.  根菜はすべて1~1.5㎝角に切り、鍋に入れて水を注ぎ、少量の塩をして弱火で30~40分煮込んで、うまみを出し、塩味を調整してスープとする。(※あくは取る。ふつふつと沸騰した状態を保っていると、煮くずれせず味が出ます。)

  • 2.  お皿にスープを入れ、刻んだ三つ葉を加え、フランスパンに粉チーズをかけて焼いたものをクルトンとしてのせて、出来上がり!


ページ上部に戻る
お米と鶏もも肉のカルツォーネ
  • 材料

    [ 生地材料 ] 45g×8個分
     
    小麦粉
    200g
    砂糖
    20g
    4g
    イースト
    2g
    オリーブオイル
    20g
    120g
    小麦粉(打粉)
    分量外
    [ 具の材料 ] 8個分
     
    石川県産米
    100g
    固めに茹でる
    鶏もも肉
    100g
    1センチ角切り
    長ネギ
    1/4本
    みじん切り
    大葉
    1枚
    細い千切り
    チーズ
    15g
    3~5ミリ角切り
    少々
    オリーブオイル
    大さじ1
  • 工程

  • 生地をこねる 20分

    発酵 30分

    成形 10分

    発酵 30分

    焼成 10分

    【 計100分 】

  • 具の作り方

  • 1.  お米をたっぷりの湯で20分間茹でて、冷ましておく。

  • 2.  フライパンにオリーブオイルとネギのみじん切りを入れ中火で炒める。

  • 3.  鶏もも肉を1センチに切って加えて、さらに炒める。

  • 4.  炒めたネギと鶏肉を冷ましてから、お米に加える。

  • 5.  千切りの大葉と細かく切ったチーズも加えてよく混ぜる。

  • 6.  塩で味を整える。やや濃いめの味に。


ページ上部に戻る
石川県産の麦ご飯と納豆を使ったデトックスクッキング
納豆す・て・き焼き
  • 材料

    納豆
    40g×6パック
    おから
    1カップ
    ネギ
    1本
    ニラ
    1/2把
    ニンジン
    1/4本
    かいわれ菜
    (などのスプラウト)
    1パック
     
    片栗粉
     
    醤油
     
    みりん
     
    ぶどうオイル
     
    ペプチド
     
    かけ醤油
     
  • ペプチド
    ※ 無添加のだしの素。かたくちいわし、かつお、昆布、無臭にんにくを粉末状にしたもの

  • かけ醤油
    ※ 醤油に干ししいたけ、煮干、昆布を一晩漬ける。この醤油にオリゴ糖をいれて沸騰させない程度に火を通し、にんにくを漬けておくと出来上がります。

  • 1.  ネギ、ニラ、ニンジンはみじん切りにする。

  • 2.  おからには醤油、みりん、ペプチドで下味をつけておく。

  • 3.  納豆におからと野菜を混ぜて、納豆についている醤油で味を調える。

  • 4.  片栗粉の中に3.を落として粉をまぶし、フライパンにぶどうオイルを熱し、両面を焼く。

  • 5.  皿に盛り、かいわれ菜を添えて、かけ醤油をかける。


石川県産の麦ご飯と納豆を使ったデトックスクッキング
梅青菜のせ麦ご飯
  • 材料

    麦ご飯
     
    梅干
     
    醤油
     
    粉かつお
     
    水菜
     
     
    白ごま
     
  • 1.  梅干は果肉を取り出したたいて、醤油と粉かつおを少々混ぜて、味を調える。

  • 2.  水菜を刻み、塩もみして、白ごまを混ぜる。

  • 3.  麦ごはんの上に水菜とたたき梅をのせる。


石川県産の麦ご飯と納豆を使ったデトックスクッキング
茄子と香草野菜のわさび酢味噌和え
  • 材料

    茄子
    6個
    大葉
    1把
    みょうが
    3個
    わさび
     
     
    白味噌
     
    オリゴ糖
    みりんや砂糖でも代用できます
    ペプチド
     
  • 1.  茄子は縦半分に切り、半月の薄切りにする。大葉は千切り、みょうがも縦半分に切り斜めに薄切りにする。

  • 2.  1.をボールに入れて塩もみして絞る。

  • 3.  酢味噌をつくり、練りわさびを混ぜてオリゴ糖で甘味を整える。2の野菜を合える。


石川県産の麦ご飯と納豆を使ったデトックスクッキング
太きゅうりのスープ
  • 材料

    太きゅうり
    1本
    鶏ささみ
    3本
    生しょうが汁
    大さじ1
    糸寒天
    スープ寒天用
    ペプチド
     
    醤油
     
     
  • 1.  太きゅうりは皮をむき、種を除いて5mm幅の薄切りにする。

  • 2.  鶏ささみはそぎ切りして、熱湯をかけ、霜降りにする。

  • 3.  水+ペプチドでだしを作り、太きゅうりとささみをいれ、煮る。

  • 4.  仕上げに火を止めてたっぷりの生姜汁を落とす。

  • 5.  器に盛り、糸寒天を上に散らす。


ページ上部に戻る
ライスピザ
  • 材料(6人分)

    [ A ]
     
    炊いたごはん(石川県産)
    700g
    塩・こしょう
    各少々
    [ B ]
     
    たまねぎ
    1/2コ
    エビ
    18尾
    ベーコン
    6マイ
    ピザ用チーズ
    120g
    ピーマン
    1コ
    パセリ
    少々
    [ C ]
     
    トマトソース
    適量
    タバスコ
    好み
  • 1.  ご飯に軽く塩コショウを混ぜ合わせ、6つに分けて、丸く、薄く広げます。(にぎって丸めてから、クッキングシートのうえで押して伸ばします)

  • 2.  1.にトマトソースをぬり、薄切りにしたたまねぎを全体に散らして、ゆでたえび、ベーコンをのせます。(※ベーコンは油をとる程度にサッとゆでます)

  • 3.  2.に輪切りにしたピーマンをのせ、チーズをのせる。クッキングシートにのせたまま、フライパンで蒸し焼きにするか、オーブン200度で8~10分焼きます。

  • ※  ホットプレートでもOK!アウトドアの場合は、鉄板で焼いて、ホイルをのせます

  • ※  ご飯を丸く薄く広げた後、両面を焼いてから、トマトソース、具をのせて焼くと、さらにカリカリになります。ご飯に片栗粉や餅粉を加えるとモチモチになります。


ライスピザと一緒にどうぞ☆
ライス入りクリームスープ
  • 材料(6人分)

    [ A ]
     
    ごはん(石川県産)
    150g
    ジャガイモ
    1コ
    ホウレンソウ
    1ふくろ
    たまねぎ
    1/2コ
    2カップ
    コンソメキューブ
    1コ
    牛乳
    2カップ
    生クリーム
    大さじ6
    塩・こしょう
    各少々
    [ B ]
     
    とうもろこし
    1/4本
  • 1.  じゃがいも、たまねぎは皮をむいて、薄く切り、ほうれん草はゆでて2~3cmの長さに切っておく。

  • 2.  鍋に水、コンソメキューブ、じゃがいも、たまねぎ、ご飯を入れて火にかけて材料がやわらかくなるまで煮ます。

  • 3.  2.がやわらかくなったら、1.のほうれん草と一緒にミキサーにかけ、鍋にもどして牛乳を加えてあたため、塩・こしょうを加えて味を調えます。(※こすとなめらか、こさなければ繊維がのこって体にいいです。ごはんは他の味をこわさずにとろみが付けられます)

  • 4.  3.に生クリームをかけ、ゆでたとうもろこしの実をのせます。

  • ※  あまったら、牛乳パックにいれて冷やしておくと便利です


ライスピザと一緒にどうぞ☆
かぼちゃのプリン
  • 材料(6人分)

    [ A ]
     
    かぼちゃ
    250g
    3コ
    卵黄
    1コ
    さとう
    60g
    牛乳
    250cc
    生クリーム
    100cc
    [ B ]
     
    カラメル
    適量
    ミント
    4本
  • 1.  かぼちゃは削るようにして皮をむき、種をとり、(※ビニール袋にいれ、口をあけて)電子レンジでやわらかくなるまで加熱し、牛乳とともに30秒ほどミキサーにかけます。

  • 2.  1.と生クリーム、砂糖をなべにいれてひとはだくらい(※暑いお風呂くらい)にあたため、ボールで溶いたたまご・卵黄に(※すこしずつ、かき混ぜながら)混ぜ合わせて裏ごしします。

  • 3.  容器に流して20分~30分蒸すか、オーブンで湯せん焼きします。(※容器ひとつひとつにアルミホイルでふたをします)

  • 4.  カラメルソースをかけ、ミントを添えます。


ページ上部に戻る
親子どんぶり
  • 材料(2人分)

    ごはん(石川県産)
    2杯分
    鶏肉
    100g
    小さじ1/2
    しょうゆ
    小さじ1/2
    玉ねぎ
    (中)1/2個
    卵(大)
    2個
    三つ葉
    2~3本
    [ 煮汁 ]
     
    だし
    1カップ(強)
    砂糖
    大さじ1
    しょうゆ
    大さじ1半
  • 1.  炊きあがって炊飯器のスイッチが切れたら、5~6分そのままにおいて蒸らし、しゃもじで軽く混ぜ、熱いごはんを丼に平らに盛る。

  • 2.  鶏肉は小さめのそぎ切りとし、酒としょうゆをからめておく。玉ねぎはたてに2等分にしてうす切りとする。のちバラバラにほぐす。三つ葉は2~3㎝長さに切る。

  • 3.  鍋にだしを入れて火にかけ、砂糖としょうゆを加え、ひと煮たちさせ、煮汁を作る。

  • 4.  卵を1個ずつ器に割り、ときほぐす。

  • 5.  親子鍋又は小さいフライパンに3.の煮汁の1/2の量(1人分)を取り、玉ねぎと鶏肉を入れて火にかける。鶏肉に火が通ったら4.の卵を鍋の中心から外側へ円を描くように回し入れる。

  • 6.  半熟状になったら三つ葉を散らし、火をとめ、ふたをして蒸らす。1.のごはんの上に親子鍋からすべらせるようにしてのせる。


「親子どんぶり」と一緒にどうぞ☆
わかめと油揚げのみそ汁
  • 材料(4人分)

    わかめ(塩蔵)
    20g
    油揚げ
    1/2枚
    みそ
    大さじ3~4杯
    だし
    下記の煮干のだし
    4カップ
     
    [ だし4カップ(強)の分量 ]
     
    煮干(小)
    13~20尾
    (約20g)
    5カップ
  • だしの作り方

  • 1.  煮干は腹がしっかりと張り、銀白色のまっすぐのものを選び、頭と腹ワタをとって、鍋に入れ、水を加えて、30分程つけておく。

  • 2.  1.の中火にかけフツフツとして煮干がユラユラと動きはじめたらアクをとり、弱火にして煮だす。煮干を網じゃくしなどでとり除く。

  • みそ汁の作り方

  • 1.  わかめは水につけてやわらかくなったらとり出し食べやすい長さ(2~3㎝程)に切る。(くきの硬いところは切り取る)

  • 2.  油揚げは油抜きし、2㎝長さの短冊切りとする。

  • 3.  鍋にだしを入れて、火にかけ、わかめと油揚げ30秒程煮て、火を止める。玉じゃくしに味噌を入れて、だしを少量すくい箸でやわらかく混ぜる。かたまりが残らない様によく混ぜてから鍋の中にとき入れる。もう1度火をつけて、鍋全体をよく大きくかきまぜ、味を調えて火を消す。


「親子どんぶり」と一緒にどうぞ☆
白玉入りフルーツポンチ
  • 材料(6~7人分)

    りんご
    1個
    バナナ(大)
    1本
    レモン汁
    大さじ1杯
    キウイフルーツ
    みかん(缶)
    (小)1缶
    パイナップル(缶)
    ※缶詰の汁はとっておく
    (大)3枚
     
    レモン
    (うす切り,レモン汁)
    1個
     
    白玉粉
    1カップ(100g)
    1/2カップ(前後)
    [ シロップ ]
     
    砂糖
    1カップ
    1~1カップ半
    レモン汁
    大さじ2杯
  • 1.  りんごはきれいに洗って皮つきのまま1㎝の角切りにし、うすい塩水につけておく。バナナは皮をむき、1㎝角切りにし、レモン汁をかけておく。キウイフルーツ皮をむき、1㎝角切り。パイナップルは1枚を8等分ぐらいに切る。

  • 2.  白玉粉はボールに入れ、水を少量ずつ加えて耳たぶくらいのやわらかさにこね、小さい団子に丸めたら中央を指でおして、くぼませる。たっぷりの熱湯に入れてゆで、冷水にとる。

  • 3.  シロップをつくる。鍋に砂糖と水を計り、火にかけて少々とろみがつくまで煮る。冷やしてからレモン汁を加える。

  • 4.  大きめのボールに1.の材料全部とみかん(缶)を入れ、3.のシロップと缶詰の汁を加えて全体をよく混ぜ、レモンの薄切りをのせ、冷蔵庫で冷やす。

  • 5.  食べる時に2.の冷えた白玉の水分をよく切り、4.に加えて全体をもう1度よく混ぜて器に盛る。


ページ上部に戻る
石川県産コシヒカリとお漬物
キャベツの巻き漬け
  • 材料

    キャベツ
    6枚
    さやいんげん
    約30本
    しょうが
    一片
    ニンジン
    小1本
    [ 調味料 ]
     
    醤油
    大さじ1半~2
    小さじ1/2
    小さじ2
    みりん
    大さじ1
  • 1.  キャベツをはがし、葉の硬い芯を削り取る。(※キャベツの芯を上にして、水道で水を流しながらはがすと、はがれやすい)

  • 2.  さやいんげんは筋をとり、しょうがは千切りにしてサッと水をくぐらせる。

  • 3.  たっぷり沸かした熱湯にキャベツを芯のほうから入れ、葉先を後から入れる。ゆでたら、ざるに広げ、手早く冷ます。(※数十秒ゆでます)

  • 4.  3.で使った鍋のゆで汁に塩少々加え、さやいんげんをゆで、すぐに水で冷まして水切りをし、塩を少々振る。(※1分ほどゆでます)

  • 5.  キャベツの葉を広げ、芯のほうにさやいんげんを4~5本としょうがの千切り、ニンジンの千切りをのせ、葉先に向けてまく。
    (※芯が硬いとき切り目を入れるとまきやすい。空気を抜くようにギュッと絞る)

  • 6.  調味料を合わせる。

  • 7.  巻いたキャベツを容器(バットなど)に並べるように入れ、調味料をまんべんなくかける。

  • 8.  押しぶたと1キロくらいの重石をのせて半日くらい味をなじませ、切り分ける。

  • ※  冷蔵庫で2日ほどもちます。


石川県産コシヒカリとお漬物
みょうがのマリネ
  • 材料

    みょうが
    15個
    こぶ
    15cm
    砂糖
    大さじ4
    小さじ2/3
    1/2カップ
  • 1.  みょうがを縦半分に切り、熱湯をかけてざるの上に上げて水気を切る。

  • 2.  こぶは7~8cm幅の短冊切りにし、水1カップに一時間以上漬けておく。

  • 3.  2.のこぶだしをこぶごと火にかけてひと煮立ちさせ冷ます。そこに砂糖、塩、酢を加えて漬物汁を作る。(※漬物汁が熱いとみょうがのきれいな色がでません)

  • 4.  みょうがを漬け汁に入れて全体に汁がかぶるようにし、冷蔵庫に半日ほど入れてなじませる。(※一日つけておくと、中まで味がしみます)

  • ※  冷蔵庫で一週間ほどもちます


ページ上部に戻る
きのこの炊き込みご飯(和風)
  • 材料(4人分)

    [ A ]
     
    しめじ
    1パック
    シイタケ
    4枚
    平茸又は舞茸
    1/2パック
    牛カルビ
    80g
    三つ葉
    1/3束
    [ B ]
     
    出し汁
    1カップ
    醤油
    大さじ2
    酒・みりん
    各大さじ1
    [ C ]
     
    石川県産米
    2合
  • 1.  焼肉用の厚さの牛肉は細切り、きのこはそれぞれ石づきを取り、食べやすくほぐしておきます。

  • 2.  [B]の出し汁、調味料を鍋に入れて火にかけ、沸騰したら1.を入れて煮ます。

  • 3.  炊飯器に洗った米を入れて2.の煮汁を入れて、水を加えて2合の目盛りに合わせて、2.の具を入れて炊飯します。

  • 4.  炊き上がれば細かく刻んだ三つ葉を混ぜ合わせます。


ページ上部に戻る
海老クリーム混ぜご飯(洋風)
  • 材料(4人分)

    [ A ]
     
    海老
    120g
    玉ねぎ
    1/4個
    パプリカ
    1/4個
    マッシュルーム
    6個
    1/4カップ
    コンソメキューブ
    2/3個
    生クリーム
    1/3カップ
    塩・こしょう
    各適量
    ガーリックパウダー
    適量
    [ B ]
     
    石川県産の炊いたご飯
    4人分
    パセリ
    少々
  • 1.  海老は1㎝長さに切り、マッシュルームは洗って石づきを取り薄切り、玉ねぎとパプリカは7~8㎜角に切ります。

  • 2.  鍋に[A]の水とコンソメキューブを入れて火にかけ、1.を煮て、塩・こしょう、ガーリックパウダーで調味して、生クリームを加えます。

  • 3.  炊きあがったご飯に2.を混ぜ合わせて、器に盛り、パセリのみじん切りなどの青みをふり、できあがり!


ページ上部に戻る
中華五目炊き込みご飯(中華風)
  • 材料

    [ A ]
     
    石川県産米
    2合
    [ B ]
     
    焼き豚(煮豚タイプ)
    100g
    干しシイタケ
    4枚
    中華干し海老
    小さじ1
    タケノコ
    1/2個
    天津甘栗
    10個
    [ C ]
     
    鶏がらスープ
    大さじ1
    醤油・酒
    各大さじ2
    酒・砂糖・牡蠣油
    各大さじ1
    こしょう
    少々
    ゴマ油
    大さじ2
  • 1.  米は洗っておきます。

  • 2.  焼き豚、タケノコ、戻したシイタケは1㎝角切りにし、干し海老は水で戻した細かく刻み、甘栗はむいて半分に切ります。

  • 3.  炊飯器にお米を入れて水加減し、[C]のスープ、調味料を入れて、2.を入れて炊飯します。

  • ※  もち米を1~2割加えても美味しいです!


ページ上部に戻る
納豆大豆鍋と豆もやしご飯
納豆大豆鍋
  • 材料(4人分)

    大豆
    50g
    納豆
    (30~50gのもの)
    2パック
     
    牛バラ肉
    (2~3mm厚さ)
    100g
     
    あさり
    100g
    椎茸
    4枚
    ネギ
    2~3本
    キムチ
    100g
    木綿豆腐
    1丁
    にんにく
    大さじ2
    (みじん切り)
    ごま油
    大さじ1
    7~10カップ
    粉唐辛子
    少々
    醤油
    大さじ2
    うまみ調味料
    少々
    少々
    こしょう
    少々
  • 準備…大豆は一晩水につけてもどす

  • 1.  牛肉は細切り、椎茸はうす切り、ネギは1cmほどの斜め切り、キムチはざく切りにする。

  • 2.  鍋にごま油をひき、牛肉・にんにくを炒め、椎茸・ねぎ→キムチの順に軽く炒める。

  • 3.  2.に水と大豆を加えいれ、煮立たせる。

  • 4.  3.にトロトロにすりつぶした納豆・あさり・食べやすく切った豆腐を入れてさらに煮込む。

  • 5.  4.に粉唐辛子・調味料で味を調えて完成です。

  • チゲのいただき方

  • ごま油をたらし、白ごまを散らします。おはしとスプーンを使っていただきます。


納豆大豆鍋と豆もやしご飯
豆もやしご飯
  • 材料(4人分)

    石川県産米
    2合
    豆もやし
    1/2袋
    牛スープの素
    小さじ1
    にんにく
    小さじ1
    (みじん切り)
    ごま油
    大さじ1
    にんにく
    適量
    (みじん切り)
    少々
    白ごま
    適量
  • 1.  米は洗い、浸水させ、牛スープの素・にんにくを加えて混ぜて炊飯する。

  • 2.  もやしは1/2袋を茹でる。※歯ごたえが残るくらいに!

  • 3.  茹でたもやしを、ごま油大さじ1・にんにく適量・塩少々で和える。

  • 4.  炊き上がったご飯に、和えたもやしをざっくりと混ぜ合わせ器に盛りごまをかけて完成です。


ページ上部に戻る
レンジで変わり牡丹餅
  • 材料(4人分)

    もち米
    1カップ
    120cc
    生クリーム
    大さじ2
    砂糖
    大さじ2
    サラダ油
    少々
    ビニール袋
    1枚
    きなこ
    大さじ4
    ゆで小豆
    大さじ3
  • 1.  もち米は洗って2時間以上浸水しておく。

  • 2.  もち米をザルにあげて、十分に水気を切ってから、ミキサーに入れて、水、生クリーム、砂糖も加え、粒がなくなるまで6~7秒位かける。

  • 3.  ビニール袋の内側に油を少し入れてすり合わせて、2.を入れる。

  • 4.  耐熱ボールに3.を袋のまま、袋の口をしばらずに入れてレンジにかける。2分ずつ計4回。1回ごとにレンジから出して袋の上から餅をもみ、混ぜ合わせる。

  • 5.  4.をそのまま冷まして、10個の団子にまとめる。

  • 6.  きなこをまぶして、少しつぶして、ゆで小豆を小さじ1.5くらいずつのせる。


ページ上部に戻る
レンジでいなり寿司
  • 材料

    石川県産米の炊いたご飯
    1カップ分
    (320~350g)
    白いり胡麻
    大さじ2
    いなり揚げ
    10枚
    [ 合わせ酢 ]
     
    20cc
    小さじ1/3
    砂糖
    小さじ1
    昆布茶
    小さじ1/3
    [ 煮汁 ]
     
    150cc
    醤油
    大さじ2
    砂糖
    大さじ2
    昆布茶
    小さじ1/2
  • 1.  米は洗って普通に炊飯しておく。

  • 2.  炊きあがったご飯に合わせ酢を混ぜて酢飯を作り、白ごまを混ぜ20個の小さい団子に分けておく。

  • 3.  いなり揚げはキッチンペーパーで包み、押さえ、余分な油を除き、半分に切って裏返しておく。(裏返した方が煮汁がしみやすいので…)

  • 4.  3.のいなり揚げと煮汁を耐熱ボールに入れて、ラップで落とし蓋をして、その上からラップをかけて6分レンジし、そのまま冷ます。

  • 5.  2.の酢飯をいなり揚げにつめて、形を整える。


ページ上部に戻る
レンジでカレーピラフ
  • 材料

    石川県産米
    1カップ
    バター
    大さじ1
    グリンピース
    大さじ2
    [ A ]
     
    1カップ
    スープの素
    小さじ1
    カレー粉
    大さじ1
    ウインナー
    60g
    玉ねぎ
    50g
  • 1.  米は洗って加熱1時間前に浸水しておく。

  • 2.  ウインナーは5㎜の小口切り、玉ねぎは粗みじん切りする。

  • 3.  米をザルにあげて、十分に水気を切り、耐熱ボールに入れて、Aの材料を加え、ひと混ぜして、バターをちぎって加える。

  • 4.  ラップで落とし蓋をして、更にその上にラップをふんわりとかけ、8分30秒レンジにかける。

  • 5.  フツフツと沸騰しているのを確認してから、発酵キーまたは解凍キーに切り替えて18分レンジする。

  • 6.  ラップをはずし、グリンピースを加えて混ぜる。

  • 7.  新しいラップをピッチリとかけなおして、10分位蒸らす。


「カレーピラフ」と一緒にどうぞ☆
にんじんポタージュ
  • 材料

    人参
    200g
    ロースハム
    30g
    玉ねぎ
    100g
    バター
    20g
    スープ(水2カップ +
    スープの素小さじ1)
    2カップ
     
    牛乳
    1カップ
    ご飯(石川県産)
    40g
    塩・こしょう
    適量
    醤油
    少々
    昆布茶
    少々
    パセリみじん切り
    少々
  • 1.  人参は薄い銀杏切り、ロースハムはみじん切りする。玉ねぎは繊維に斜めに薄切りする。

  • 2.  鍋にバターを溶かして人参、玉ねぎ、ハムを炒める。スープと牛乳、ご飯を加えて、人参がやわらかくなるまで煮込み、ミキサーにかける。

  • 3.  ミキサーから鍋に戻して、温めなおして調味する。

  • 4.  器に盛り、パセリをふる。


ページ上部に戻る
おもてなしの五種のプチおむすび
松の実とねぎ
  • 材料(2個分)

    ごはん
    100g
    松の実
    大さじ1
    万能ネギ(小口切り)
    大さじ1
    ごま油
    ほんの少し
    少々
  • ※  松の実はフライパンで炒っておく。こげやすいのでたえず混ぜ続ける。

  • 1.  炒った松の実、小口切りにしたねぎ、ごま油をご飯に混ぜる。

  • 2.  手をぬらし、塩を手につけてにぎる。


キムチとチーズ
  • 材料(2個分)

    ごはん
    100g
    キムチ
    大さじ1~2
    スライスチーズ
    2分の1枚
  • 1.  キムチとチーズを刻み、ご飯に混ぜてにぎる。

  • ※  キムチの量で味を調節。色が足りなければ汁を入れる。

  • ※  スライスチーズをとろけるタイプにすると、ご飯となじんで良い。


鮭とゴマのしそ巻き
  • 材料(2個分)

    ごはん
    100g
    ほぐして大さじ2
    金ゴマ
    小さじ1
    少々
  • 1.  甘塩鮭を焼いてほぐし、金ゴマといっしょにご飯に混ぜる。

  • 2.  手をぬらし、塩を手につけてにぎる。

  • 3.  しその葉で包む。

  • ※  普通のゴマを炒ってもよい


そぼろと生姜
  • 材料(2個分)

    ごはん
    100g
    そぼろ
    大さじ2
    紅生姜(細かく刻む)
    適量
    (小さじ2程度)
    [ そぼろ ]
     
    鶏ひき肉(もも肉)
    150g
    しょうゆ
    大さじ2
    砂糖
    大さじ1
    大さじ2
    みりん
    大さじ1~2
  • 1.  鍋にそぼろ材料を全部いれて火にかけ、箸やスプーンで混ぜながらポロポロになるよう火を通す。汁気がなくなるまで弱火から中火で煮詰めていく。(※しょうゆの甘さがまちまちなので、みりんで好みの甘さになるよう調節してください。)

  • 2.  そぼろと刻んだ紅生姜をご飯に混ぜてにぎる。


大根の葉とちりめんじゃこ
  • 材料(2個分)

    ごはん
    100g
    大根の葉とちりめん
    じゃこのふりかけ
    大さじ2
     
    少々
    [ ふりかけ ]
     
    大根の葉
    1束
    上乾ちりめん
    (しっかり乾いたタイプ)
    30~40g
     
    白だし
    大さじ2
    サラダ油
    小さじ1
  • 1.  大根の葉はゆでて水にとってアクを抜く。水気をしっかり絞って1センチに切る。フライパンを熱し、サラダ油をひいて大根の葉を炒め、ちりめんじゃこを加えてさらに炒め白だしを入れてよく混ぜて水気が飛ぶまで炒める。

  • 2.  ふりかけをご飯に混ぜる。

  • 3.  手をぬらし、塩を手につけてにぎる。


ページ上部に戻る
チーズリゾット
  • 材料(5人分)

    ご飯(石川県産)
    1000g
    ※茶碗5杯分
    たまねぎ
    1/2個
    マッシュルーム
    5個
    ベーコン
    50g
    無調整豆乳
    300g
    2カップ
    クリームチーズ
    150g
    塩・こしょう
    少々
    サラダ油
     
  • ※  ご飯は固めに炊いたものを。冷やご飯でもOKです。

  • ※  チーズはお好みのチーズで代用可プロセスチーズなら細かく刻んで入れて。

  • 1.  たまねぎは薄切り、マッシュルームは4~5等分、ベーコンは1.5cm幅に切る。クリームチーズは溶けるようにサイコロ状に切る。豆乳と水は合わせておく。

  • 2.  フライパンに油を熱し、たまねぎ・マッシュルーム・ベーコンを入れ炒める。

  • 3.  2.の具にある程度火が通ったら、合わせておいた豆乳と水を加え沸かす。

  • 4.  3.が沸いたら、切ったチーズを加え弱火にし、混ぜながら溶かす。

  • 5.  チーズが溶けたら、ご飯を入れてほぐし、混ぜる。

  • 6.  塩・こしょうで味を調えたら出来上がりです。


ページ上部に戻る
お米のプディング
  • 材料

    [ 約10cmココット型5個分 ]
     
    牛乳
    750g
    石川県産米
    洗わずに120g
    卵(L)
    2個
    グラニュー糖
    70g
    [ チョコソース ]
     
    生クリーム(35%)
    175g
    スイートチョコレート
    250g
    はちみつ
    25g
    無塩バター
    ※室温にもどしておく
    50g
     
    [ デコレーションクリーム ]
     
    生クリーム
    200g
    グラニュー糖
    10g
  • オーブンを180度に予熱しておきます。

  • お米は洗うと牛乳がしみこみにくくなるため洗わない。

  • 1.  鍋に牛乳を入れ沸かす。

  • 2.  1.が沸いたら米をいれ、中火にして20分ほどかき混ぜながら煮る。

  • 3.  米に芯がなくなったら、火からおろし、グラニュー糖を入れて溶かす。(※お米は弾力性がありちょっと固めがよい)

  • 4.  3.の温度を約50度(※お風呂より熱いくらい)に下げ、ボールに溶いた卵を注ぎいれる。

  • 5.  ココット型に分け入れ、湯せんに入れて180度のオーブンで約30分焼く。(※ココット型はグラタン皿やアルミケースでも代用できます。焼き具合は器の深さやオーブンによって変わります。揺らしても真ん中が揺れなければ焼きあがった証拠です。)

  • 6.  オーブンから取り出し、湯せんをはずし、冷やす。

  • ※  冷やしたライスプディングにチョコソースをかけ、デコレーションクリームを絞って仕上げましょう。

  • ※  温かいままで、温かいチョコソースをかけてもおいしくいただけます。

  • チョコソース

  • ※  チョコは刻んでおく。市販のチョコなら割るだけでOK

  • 1.  生クリームを鍋に入れて沸かす。

  • 2.  ボールに刻んだチョコレートいれ、湯せんで半分ほど溶かしたら、沸いた生クリームを加える。

  • 3.  よく混ぜて、チョコを溶かす。(※よく混ぜて乳化させるのがポイント!)

  • 4.  キレイに混ざったら、はちみつを加えよく混ぜる。

  • 5.  最後にバターを加え、混ぜる。

  • ※  作ったらトッピングするまで常温に置いておく

  • ※  余ったら冷やして固め、ココアパウダーをかけると生チョコになります!

  • デコレーションクリーム

  • 1.  生クリームにグラニュー糖を入れて泡だてる。


ページ上部に戻る

前のページに戻る